TOP » talk » 梅の花から

2018.02.26

梅の花から





自宅の梅の木が知らぬ間につぼみをふくらませ、花を咲かせ始めています。

長い冬が辛くてもう春なんてこないんじゃないかと悲観的に思っているのも手伝ってか、ただの鈍感なのか、わたしは毎年この梅の木がつぼみをつけているのに気づきません。

この写真の梅の木の枝は、先日叔父が剪定してくれた時に落とした枝を叔母が捨てずに置いておいてくれたものです。
昨年もご近所の方が勝手に(笑)枝を切って持ってきてくださった時に気がつきました。

昨年のその枝も、先日のこの枝も、花を愛でた母を想って 残された人が梅を母の代わりにわいいと思う、そのあたたかい気持ちが伝わりこころをほぐしてくれます。


まぁ、そんなことを考えていましたら、この梅と水仙だけ持ってアトリエに来ていて、あわててバッグとPCとお弁当を取りに帰りました。
うっかりです。
自営業なのでうっかりしていられないのですが、人間なのでうっかりぼんやりする季節があってもいいのでは?と思うぐらいには丸くなりました。
仕事を大切にすることと暮しを大切にすることは同じことと心得て、これからの仕事の仕方、暮し方をあれこれ空に描いております。



ということで来月は、横浜のM.O.N.O. SHOP&GALLERYさんでイベントです。
受注中心のイベントです。どうぞよろしくお願いします。

« prev | category: talk | next »

革かばん・purr | Facebookページも宣伝
Instagram